コラム

コラム:雨のマラソン大会対策(vol03.コラム)

コラム:マラソン大会のトイレ事情(vol03.コラム)

メッツ値とエクササイズについて(vol01.スポーツ前後の心得)

レース当日の過ごし方(vol02.初めてのフルマラソン)

レース前日の過ごし方(vol02.初めてのフルマラソン)

スポーツ前後の心得(vol01.スポーツ前後の心得)

マラソンの必要なグッズ(vol02.初めてのフルマラソン)

コラム一覧

なんでもレビュー

Tarzan (ターザン) 2012年 2/23号 (ランニングドリル)


発売日: 2012年2月 9日
価格: 550円
発売元(出版社、メーカー): マガジンハウス

誰でも速く走れる骨ストレッチ


発売日: 2011年7月 1日
価格: 1575円
発売元(出版社、メーカー): 講談社

OUTDOOR STYLE GO OUT 2011年 07月号


発売日: 2011年5月30日
価格: 680円
発売元(出版社、メーカー): 三栄書房

ランドネ 2011年7月号 No.17


発売日: 2011年5月23日
価格: ¥680 (税込)
発売元(出版社、メーカー): エイ出版社

東京歴史さんぽ


発売日: 2011年5月19日
価格: 590円
発売元(出版社、メーカー): ぴあ

東京みちくさ猫散歩


発売日: 2011年5月17日
価格: ¥ 1,470
発売元(出版社、メーカー): 日本出版社

ひざのスポーツ障害を自分で治す本


発売日: 2011年5月14日
価格: 1470円
発売元(出版社、メーカー): マキノ出版

製品レビュー 一覧

ブックレビュー 一覧


イベントレポート:フォトロゲ高麗

フォトロゲ?
なにそれ?
そんなかたのために、イベントレポートを書きたいと思います。

ロゲイニングという競技があります。
それは地図とコンパスを使って、時間内にあらかじめ設定されているポイントを回る競技です。
沢山回った人が勝ちですが、各ポイントには点数が設定されています。難しいポイントは高得点です。

基本的にはチーム制で、前もってどのルートを通って回るとロスなく、高得点をマークできるかなど、戦略を立ててすすめるものです。

今回はポイントで写真を撮影するという決まりになっており、フォトロゲイニングを縮めてフォトロゲと呼んでいるようです。

さて、今回舞台となったのは、高麗(こま)。
埼玉県の飯能から3駅きたところです。
(ウチから2時間以上w)


巾着田というところがスタート地点です。
IMG_0750.jpg


こんな河原で受付です。
IMG_0752.jpg

河原にはカエルくんがいました。
多分、このあたり自然一杯です。
IMG_0753.jpg

さて、受付で地図をもらってスタートします。
僕は5時間の競技に参加。でもポイントは5時間では回れないくらいの数らしいです。
なおかつ、山間部にもポイントが設定されていますので、つまり、トレイル&ランニング主体なのです。

ルールがわかったところで時間になったので出発しましょう!
まずは近いところからw、と考えて、近くの町中をバンバン回りました。
1時間で全29ポイントのうち、8ポイント回りました。
しかし問題はここから。
だんだん山の中のポイントばかり。
天気も小雨が降ったりやんだり。

地図とコンパスだけが頼りなので、ちゃんと帰れるかも不安なのだ><
山間部のポイントはかなり時間と体力を消耗します。

さすがにだんだん戻りの時間が気になってきました。
最後は5、6分時間を余して、ゴール。

山を一人で回るというのはなかなか大変でした。
だいたい山登り経験ほとんどありませんし(ーー;

最後に途中に寄ったポイントをいくつかご紹介します。
120722_all.jpg


最終結果は576ポイント。半分よりも下です^^;;
IMG_0756.jpg

入賞はの人の点数は800点以上(900点満点)。すごい><。
次はもっとがんばろうっと。
一人でも自由に回れて、それはそれで楽しかったです。

トレイルランと登山、アドベンチャーレース的なレースを含むロゲイニング。
ぜひ一度チャレンジしてみてください。

今回参加した大会の主催HPです。
http://treknao.com/

2012年7月23日